豊田精肉店 閉店いたしました。

もうずいぶん前になってしまいましたが、豊田精肉三角店 2月に閉店いたしました。

多くのお客様にご愛顧いただきありがとうございました。店主に代わり厚くお礼申し上げます。

閉店して、次の準備をしているうちに、熊本に大きな地震がおこり、私が勤めております宇城市も甚大な被害があり、避難所の勤務で、4月14日から30日まで230時間の仕事時間、5月の1か月間は343時間の仕事でした。8:30~24:00の勤務の後45分かけて帰宅、また8:30からの仕事のため7:20家を出て、その日は17:15までの勤務だけど申し送りや数々の緊急事態で20:00まで仕事、次は0:00の勤務表のため、帰宅断念。車で仮眠とって、0:00から17:30まで仕事のはずがまたまた18:00とか・・・・・。

ありえない勤務を経験しました。dsc_1949-3

まぁ、日常的に 激務をこなしておられる企業戦士もたくさん世の中にはおられますでしょうが、親方日の丸の平凡な公務員の最後の一年がとんでもないことになりました。

最初の数週間は一番大きな避難所は夜は1000人詰めかけて、騒然としておりました。

今でも、本震で少し傾いただけだったおうちが余震により少しづつひびや傾きがひどくなり、損壊が進んでいるところがあります。

初春

今年もよろしくおねがいします。

今日は地区の初常会でした。地区に稲荷神社があるので、区民のまとまりもよく、神社関連のいろいろな行事が句の役員さんたちを中心に毎年引き継がれていきます。

ぼちぼちがんばろう  私

CA3A0169

 

昨年12月に私の誕生日には、この写真のようなケーキはありませんでした。

おととし、毎年作ってくださっていた近所の娘さんのご主人がケーキ屋さんを閉めてしまったのです。

よかよか、わたしもケーキば買うてもらう歳じゃなか・・・。

 

還暦までは何としても生き抜くぞ!!

 

 

11月15日

痛みは朝からはじまった。

朝9時
つらそうに、挨拶をされながらも
いつものように
診察を始められた。

今日はさかもとこういちろう先生の命日    合掌

 

 

200608200551

痛みは朝からはじまった。

朝9時
つらそうに、挨拶をされながらも
いつものように
診察を始められた。

朝10時ごろ
「ちょっとレントゲンとるから、」と介助するように指示された。

まだ 患者さんはいつものように待合室にはたくさん待っている。

どなたのレントゲンをとるのだろう?と思っていたら
先生がレントゲン室に・・・・
「合図したら撮影!」

「先生どうされたんですか?」
レントゲンのあと 心配して皆が声をかける

レントゲン見ながら
「胆石じゃぁないなぁ・・・・・。とりあえず、これ静注して」
痛み止めを看護師に注射してもらい、午前中の全部の患者さんの診察をおえられる。
既に13時過ぎている。
「ちょっと、さいせいかい(病院)にいってくる・・・」と、自分で運転して病院へ向かわれる。

病院に着くときにはかなりの痛みだったようである。
外来の若い医師にCTかMRIを撮ってもらい
医師が見ているとき
その医師よりすばやくご自分で診断され
「腹部大動脈かいりだから、急いで熊本のさいせいかい病院に転送してくれ」と指示され、熊本の病院の先生とも連絡を取られる。
「午後の患者さんに休診すると看護師に連絡を頼んで、すぐきてくれ」と奥様に電話される。

みすみから消防の救急車に乗り、熊本さいせいかいからは病院の救急車が出発し中間地点で乗り換えて、熊本さいせいかい病院へ.

救急車の中で「もうだめだ、たぶん」と 奥様に今後(自分がいなくなっても)のことを いろいろと頼まれて、その途中で 意識がなくなられたとのこと。

医師が乗り込んで迎えに来た熊本さいせいかいの救急車に乗り換え、意識がないまま治療をうけながら病院到着。

集中治療室で 最新の医療技術を持って多くの後輩の先生達から懸命の治療をうけられるも
時すでにおそく

61歳の尊い命を終えられた。

平成14年11月15日のことである。

お買い上げ ありがとうございました

数日前のことです。大将が仕事から帰ってきて、花咲爺さんの名刺を私に渡しました。「ブログで、味噌豚がおいしいと知ったから・・・って・・・・」

びっくりです

えっ?同級生が来店してくれたことにびっくりかって?

いいえ     (あっ、 花咲爺さん ありがとうございますX100)

ブログという単語をよく帰宅するまで覚えたまま帰ってきたものだとおもって  びっくり

きっと 花咲爺さんが帰ってから、妹に「おい、ぶろぐてなんや?」と聞いて教えてもらったのでしょう。

大将ったら もぉ か わ い い

さて 今日から 本渡では 諏訪神社の大祭です。

20年ほど前、下河原が総代の当番だたので、父達が1年かけて、神社の大祭の準備をしました。私の記憶では、2,3歳頃も地区が当番だったので、稚児行列に参加しました(祖母が言っていました)懐かしい想い出です。

昨年、孫のところへ祭りの期間中に本渡の市に行きましたが、人が集まるのは、市民会館のそばの陶器市会場だけのようでした。銀天街に行くのに「駐車場あいてるかな?」と嫁に混雑具合の予想を説明しながら行ってみると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まったく車が・・・。

諏訪神社自体も閑散としていました。

 

5年目くらい前でしたか、陶器市のイベント会場の一角でハマハヤオ作品展もありました。欲しいフィギアや人形がたくさんありましたが、ソフビの怪獣だけ買い求めました。かっこよかったなぁ。他の高い人形・・・。

ところで、ハヤオ君 先日の千葉のチェンソーカービングで優勝したそうです。あとで、作品の写真を探してみます。

 

さて、同級生の花咲爺さんが、当店にお立ち寄りになり、世界一美味しいうちの味噌豚(焼肉のタレ、味噌豚のタレ手作りです)をお買い求めいただきました。

本当にありがとうございます。これで、来年の正月も迎えられそうです。

 

DSC_0641

過去掲示板

亭主げんきで、留守がいい。——————————————————————————–

[278へのレス] Re: はい。 投稿者:おchik

a 投稿日:2001/07/04(Wed) 21:21 <HOME>

↑結婚している友達の98%はそう言います。
そうなんでしょうか?眞理子さん?!

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:mariko 投稿日:2001/07/04(Wed) 21:29

ひとそれぞれでしょう。私の亭主は宇宙でいちばん尊敬できる人なので、できるだけそばにいたいです。らぶらぶだもんね、いちおう。・・・。マジに私は私の配偶者を心から尊敬しております。多分私が先に死ぬんですが万が一主人が先に死んだらその日のうちに後追い自殺したいです。

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:kinkonkankon 投稿日:2001/07/05(Thu) 09:07

の言は。
上に上げよう!発これ

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:ライチ 投稿日:2001/07/05(Thu) 09:44

挨拶のある家庭。

朝、澄んだ柔らかい日の光が、あなたの家を少しずつ照らしながら包み込むとき、貴女は、今日の幸せを思い、今日の穏やかさを
祈りながら、床を離れ、1日の始りの家事にとりかかる事でしょう。その時、ふと心の片隅あたりで、「きのうも同じだったなぁ、明日もかしら」と思う。
何時の間にか、在り来たりの生活に入り込んでしまっている自分を私は感謝している事があります。
もうすぐ目覚めようとしている子供達、炊きあがったご飯、人間が人生の中で幸福と感じる、良い意味での平凡さがそこにはあると思います。
ふとそんな事を考えていると「おはようママ」と子供達の挨拶
「おはよう今日も暑いけど頑張ろうね。」
お弁当を作るその手にも力が入ります。
今日も3人分のお弁当がテーブルに並び
1番最後に愛妻弁当が夫の元へ・・・。
「行ってらっしゃ~い」毎日駐車場から手を振る私
走り去って行く車が見えなくなるまで・・・。
お粗末さまでした。

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:mariko 投稿日:2001/07/05(Thu) 22:43

素敵なライチさんちのおはなしありがとう。

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:武丸 投稿日:2001/07/06(Fri) 10:10

武丸んとこも、年がら年中
起きて、寝るまで一緒ですよぉ~~
同じ仕事やってるっていうのもありますが、
みんな、よくあきないねぇ~~って、必ず
いいますが・・・・(*’-’*)

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:ライチ 投稿日:2001/07/06(Fri) 10:58

武丸さんのおうちもラブラブなんですね。(*^-^*)
さ~独身組頑張って・・・。

長老組より(^^;

——————————————————————————–
[278へのレス] Re: はい。 投稿者:けん坊 投稿日:2001/07/06(Fri) 11:10

僕もラブラブな家庭に出来るように努力します。
その前に、ラブラブな相手を見付けなければ…。
ムズカシイ(^-^;————–

日刊実話 9月11日

夕飯の時、今日の昼休みにTさんがきたことを、女房に話した。

「あんたが、行くまで、またきなはるけんいきなっせ。ほら、この紙、腎臓のこともかいてあるよ」

 

(今日の昼休み)

 

さぁ、ひるめし食うたし、現場に行くか!

俺が、M町に出かける準備ができて車のかぎを撮りに行くときに、玄関前に役場の車が入ってきた。

建設課?・・ん?  女の人かな??? なんだろかなぁ??

 

あっ、保健師のトヨダさんかぁ。

ピンポーン

「こんにちは、忙しい所すみません。K先生のところの検査結果を聞きに伺いました」

おいおい、頼むよ、もう出かけるんだぜ、勘弁してくれよ。「まだいっとらんよ。家で測っとるけど、いつも120、130こえんけん」

ちょいと車のかぎを握ってるのを振りかざしてみた。

「あっ、もう出かけられるんですね。じゃぁ、今度Kクリニック行くときにこれも持って行ってください。家での血圧測定の記録といっしょに」

「ああ、わかった」

まじ、出ていく時間なので答えた。

白衣高血圧なんだから、えーじゃん・と思った。ほんとに行く暇ないんだよなぁ。じぶんがいないと現場が動かんし。

 

(2か月後につづく予定)

まだ、目標の確認も今できることの確認もできてないので、とりあえず、奥さんを味方につけ(ご主人の身体を心配しておられるので…)資料をおいてきた。

めげずにがんばろう。

だって、倒れたら、現場にいけなくなるじゃん。

 

nisituri

 

次男 29歳になる

次男よ 29歳 おめでとう。

小さい時から たくさんの友達に囲まれて、

高校1年の時に友達のパートナーの出産に、夜中までかかりそうだから、友達と産婦人科の廊下に寝て付き合うから・・。と私に電話してきて、

 

「えっ、、、、、、まさかあんたが そのこの父親???」と疑ってしまった日のことが忘れられません。

 

どうか  そろそろ  本当のパパになってください。

 

 

heiseigannnenn

長男 31歳になる

思えば、長男は 生まれた時から 「天才」だった。

その天才が31歳になったんだから、どんだけすごい男になったんだろう・・・・。

すごい すごすぎる。

長男のことを語ったら「親ばか」と間違われるのでやめておこう。

長男よ!!私はあなたを尊敬しています。

cropped-DSC004651.jpg

seizibana31015175623_160smiho